読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

graphics.hatenablog.com

テクニカルアーティストの技術を書き殴るためのメモ帳

glew と freeglut のセットアップ

所用で BootCamp の Windows7 に GL 環境をセットアップする必要があった。何回かやってるけどたまにハマるからメモっとく。

セットアップするのはこの 2 つ。
GLEW 1.7.0
freeglut 2.8.0
両方ともソースコードを落としとく。

まず GLEW、WinGDI にはいってる GL 関数を延々と GetProcAddress してくれるやつ。glew_static/Debug/Release, glewinfo/Release, visualinfo/Release をバッチビルド。glew_static が MDd/MD になってるから、一応 MTd/MT に変更。glewinfo と visualinfo は、グラボの GL 対応状況をダンプしてくれる便利ツール。
ついでに、あまりお行儀はよくないけど glew.h を少しだけ書き換えとく。ファイルの先頭あたりに以下を追加。

#define GLEW_STATIC
#ifdef _DEBUG
#    pragma comment(lib, "glew32sd.lib")
#else
#    pragma comment(lib, "glew32s.lib")
#endif

次に freeglut、メインループを自分で書ける glut。ひたすらコールバックつくって glutMainLoop とかいうちょっとアレな設計から逃げられる。freeglut/Debug_static|Win32/Release_Static|Win32 をバッチビルド。で、include/glut.h を削除。
こっちは freeglut_std.h を書き換えとく。先頭あたりに以下を追加。

#define FREEGLUT_STATIC

テストプログラムはこれ